--/--/-- --:--|スポンサー広告
編集


  • 人気blogランキング
  • FC2 Blog Ranking
  • にほんブログ村
  • ranQ
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    人気blogランキング  FC2 Blog Ranking  にほんブログ村  ranQ
    編集


  • 人気blogランキング
  • FC2 Blog Ranking
  • にほんブログ村
  • ranQ
  • 数あるSEO対策やアクセスアップサイトで、「被リンクを増やそう」と見かけますが、それは被リンクを増やすと、
    検索ロボットに拾われやすくなる
    Google PageRankを上げることが出来る
    という理由があります。

    検索エンジンの検索結果上位になるために、「被リンクを増やすこと」は必要不可欠なものと言えるでしょう。

    多くのサイトからリンクを貼られている=人気サイト・重要サイト

    Googleはそう見ているようです。

    細かい説明は後にして、まず、被リンクを増やすには具体的にどうすればいいのでしょうか


    人気blogランキング  FC2 Blog Ranking  にほんブログ村  ranQ

    他のアクセスアップサイトも見る >>


  • 【1】ランキングに参加する

  • 【2】大手検索エンジンへ登録する

  • 【3】個人運営の検索エンジンに登録する

  • 【4】自動登録リンク集に登録する

  • 【5】BLOGの場合はトラックバック送信も利用する

  • 【6】被リンク自動増殖のオートネット



  • これらについて、更に詳しく説明していきます。

    【1】ランキングに参加する
    ランキングに参加することは被リンクを増やすことにもなります。
    さらに、ランキング上位サイトを掲載している1ページめの PageRankは 4~5又はそれ以上になっています。つまり、PageRankの高いページからリンクを貼ってもらえるのです。

    私が参加しているランキングの場合、
    人気blogランキングのカテゴリ別 1~50位まで掲載されてるページは PageRank 4です(インターネット・コンピュータ > ウェブログの場合)。 総合ランキング50位までは、PageRank 5のページに掲載されます。

    FC2ブログランキング
    カテゴリ別・総合ランキング・新着ランキングなど 50位以内で PageRank 4のページに表示されます。

    アクセスアップRANKINGの場合、PageRank 5である1ページ目には100位まで掲載されます。

    ランキングへの参加は、
  • 参加するだけで被リンクを増やすことになる
  • 上位になればPageRankの高いページからリンクを貼ってもらえる
  • 上位サイトは目立つ分、訪問者が増える確率が高い

    アクセスアップを目指すサイトなら、まずランキングに参加してみるべきだと思います。


    【2】大手検索エンジンへ登録する
    基本と言えば基本ですが、自分のサイトに自信がないために諦めてしまう人も多いのでは?
    検索エンジンに一括登録してくれる無料サービスを利用すれば、時間のない人でも 登録する勇気がない人でも、気軽に利用することができます。

    【3】個人運営の検索エンジンに登録する
    個人運営の検索エンジンサイト、かなりあります。
    その中でも特に、カテゴリ別になっていて、HTMLで表示された検索エンジン(SEO対策検索エンジン)へ登録することをおすすめします。
    SEO対策検索エンジンをいくつか挙げておきます。
    ARIES☆Search
    Mer9ry
    SEOサポート
    Su-Jine
    やきぶたサーチ

    【4】自動登録リンク集に登録する
    知名度や歴史のあるサイトなら、放っておいても相手の方からリンクをしてくれますが、オープンしたばかりのサイトにとって、それはまず期待できません。サイトの存在そのものを多くの場で宣伝する必要があります。
    「リンクして」
    とお願いするのも気が引けるし、そんな時はやっぱり 自動登録リンク集へどんどん登録することです。
    いますぐリンク - うちの「いますぐリンク」
    簡単相互リンク - うちの「簡単相互リンク」
    は有名な自動登録リンク集です。
    ふたつとも 静的ページで作られたリンク集なので、SEO対策にはもってこいです。

    【5】BLOGならトラックバックを送ってみる
    トラックバックはアクセスアップツールではありませんが、トラックバックを送信することが たまたま「被リンクを増やす」ことになるのでアクセスアップに繋がる、ということです。
    誰かの書いたものを参考にした記事を書いたら、ためらわずにトラックバックを送るようにしましょう。

    被リンクを増やすための具体的な方法を挙げましたが、スパム行為リストにもある リンクファームにならないように注意をしなければなりません。
    「関連性のないサイト多数とリンクを貼る」ことは避けたほうが良さそうです。

    【6】被リンクが自動増殖 オートリンクを使ってみる
    こちらから無料登録できます。
    被リンクを増やす法:AUTO LINKという記事を以前書きましたが、もう少し詳しく説明します。

    例えば Aさんが、上のリンクから無料登録すると、私のサイトは Aさんからリンクを貼られていることになります。
    AさんがBさんを紹介すると、AさんのサイトはBさんからリンクを貼られていることになり、私のサイトは AさんとBさんからリンクを貼られていることになる、という具合です。
    よく知られている言葉で言うなら、「ダウンライン」ってことです。
    ま、誰も登録してくれなければ、永遠に被リンクは増えてくれないのでしょうが、私の紹介者がたった一人 Aさんだけだったとしても、Aさんが100人紹介してくれたら、私の被リンク数は Aさんを含めた101人ってことになります。

    以上、「被リンクを増やす方法」について説明してきましたが、

  • 同じジャンルのサイトからのリンク
  • 静的ページからのリンク
  • ページ内リンクが100以下のページからのリンク
  • PageRankの高いサイトからのリンク

    これがポイントです。が・・・
    PageRankの高いサイトからリンクをしてもらうことも重要ですが、小さなサイト(もちろん同じジャンルのサイト)から多数の支持を得てリンクをしてもらうことも大切です。


    ライバルサイトと大差はないけど、なぜ自分のサイトは上位に表示されない? (Su-Jine SEOコラムより)
    PageRank の高いところばかりとリンクしていると、効率よく PageRank を上げることはできます。そして、見かけ上はライバルサイトと同じになります。しかし、「非常に頑張っているサイト」は、リンク元に現れないような、小さなサイトともこつこつと相互リンクをしていたりします。見かけ上のリンク元の数は同じでも、実際のリンク元の数は、数倍から数十倍違うはずです。
    ・・・・・・・(略)
    「PageRank の高いところとの相互リンクばかり狙うのではなく、PageRank の低いところとも相互リンクをしましょう。」と書いているのはこのような「見かけ」の対策をしてもあまり効果は無いためです。



    以上、被リンク(他サイトからのリンク)を増やす方法について説明してきましたが、サイト内リンクも見直すといいと思います。

    内部リンクも効果があるらしい
    サイト内のページを増やす。Blogなら、どんどん記事を書きます。
    そして、全てのページ内に、トップページへのリンクを貼る。
    その際、トップへ とか ホーム などというリンクの仕方よりも、
    アクセスアップ!初めてのSEO☆ と、きちんとタイトルを入れたほうが良いです。
    書いたページの数だけ、自分のサイトのトップページへリンクが貼られていることになります。
    スポンサーサイト
  • 人気blogランキング
  • FC2 Blog Ranking
  • にほんブログ村
  • ranQ
  • 他のアクセスアップサイトも見る >>
  • コメント
    この記事へのコメント
    はじめまして。

    とても分かり易くて、為になります。SEOの勉強中なので。

    また、勉強させていただきます。
    2007/04/25(Wed) 20:26 | URL  | ゴン #-[ 編集]
    承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2009/09/13(Sun) 19:11 |   |  #[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。